ページの先頭です

コラム

雨樋(あまどい)ってなに?

雨樋(あまどい・あまとい)とは屋根の上に流れる雨水を屋根の先端で受け、雨水を地中まで運ぶ専用の装置の事をいいます。

s02-a

①雨樋ってなんで必要なの?

屋根上に落ちてきた雨水が屋根から直接落ちてきたらどうでしょうか?

・屋根からのたまとまった雨水で地面がえぐられて建物の基礎をいためます(建物劣化を早めてしまいます)
・雨水によって外壁を汚してしまします
・屋根から落下する雨音が騒音となります

4-1

②雨樋がある事のデメリットって?

デメリットも確かにあります。

・メンテナンスが必要(交換工事や落ち葉対策など)
・美観(人それぞれだと思いますが)

4-2

③雨樋の種類って?

単に「雨樋」といってもメーカー・形状が沢山あります。

例えば、軒樋(のきとい・・・横の樋の事)ですと、大きく分けて半月型・角型があり、特に角型に関しては各メーカー1〜18品目で展開しており100種類以上あります。

ちなみ主なメーカーはこちら

パナソニック 塩ビ樹脂の中にスチール芯をいれた「アイアン」は熱や衝撃に強いつくりになっています
積水化学工業 パナソニックと塩ビ系雨樋業界を牽引する2大メーカーのひとつです
タニタハウジングウェア ガルバリウム鋼板やステンレス製の雨樋を得意とするメーカー
電気化学工業 プラスチック加工製品に強いメーカー 雨樋製造の歴史も長い
タキロン ホームセンターでよく見かける有名メーカー
三菱樹脂インフラテック 多様な建築資材を取り扱う三菱樹脂からもバリエーションも多数あり

各メーカーで各々の会社の強みを発揮し競争しております!!

ページの先頭へ

雨どいでお困りならお気軽にお問い合わせください。

  • 0120-945-251
  • 対応エリア:東京・埼玉
メールでお問い合わせ
スマートフォンサイトを見る